ダンロップゴルフ

ダンロップゴルフ

ダンロップゴルフの歴史や特性について調べました。

スポンサード リンク
人気のゴルフ場を探そう♪ > ダンロップゴルフ

ダンロップゴルフボール

ダンロップというと「タイヤ」が思い浮かびますよね。
実際、母体となる会社はタイヤメーカーです。

1963年にゴルフボールの製造が始まり、後にシャフトの製造も始まりました。


ゴルフボールにおいては、世界シェアが9%。

アメリカ 約4%
日本 約3割
イギリス 約2割
などなど

内訳を見ると、アメリカは弱いですが、イギリスや日本のシェアは強いですね。


最新のゴルフボールはこちら。

 

ダンロップゴルフクラブ

ボールを作っているからか、クラブの評判もいいです。

某ゴルフショップのランキングでは、
ドライバーからアイアンまで

1位を独占

しています。


打感にこだわり、結果も伴っているのは
ボールの製造をしている強みの一つでもあるようです。

 

また、使用している世代が幅広いのも特徴的です。

これを、「個性がない」と評する人もいますが、私はそうは思いません。
色んな世代の方が

「良い」

・・・と、感じて使ってるのですから
よくぞそこまでのものを作った・・・といった感想です。

日本が誇る、唯一現存するゴルフメーカーとして
これからも、素晴らしい製品を世に送り出して欲しいです。

ダンロップゴルフ トップへ戻る

Copyright 2015 © 人気のゴルフ場を探そう♪ All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ